<鎌ヶ谷市>
その昔、利根川と江戸川の河岸を結んで栄えた木下街道。
その宿場町・鎌ケ谷宿の面影を残す。
北総台地のなだらかな緑の上に広がる面積21.08K㎡の都市。
東武野田線・新京成線・北総線の鉄道3線と道路網が発達しており、
都心から25㎞圏内の梨の名産地です。

会員の募集について

シルバー人材センターでは、常時会員募集を行っております。入会説明会は、第2・第4の火曜日です。日程については「Menu」の「会員になるには」の項に記載してあります。
また、同「入会の流れ」についてもご参照ください。

時間は、午前9時から受け付け開始となります。
皆様方のご参加をお待ちしております。

シルバー人材センター「除草」講習会の開催について

市内在住の60歳以上で除草作業に興味があり、かつシルバー人材センターで就業意欲がある方は、ぜひ参加してください。日程は下記のとおりです。

日 時 11月7日(火)~8日(水)
    午前9時30分から午後3時まで。
場 所 シルバー人材センター3階会議室及び社会福祉センター「第五中学校向かい側」
定 員 15名(先着申込順)
申込み シルバー人材センター事務局窓口へお越しください。
    10月16日(月)~
問合せ シルバー人材センター ☎ 443-4145
    

 

介護福祉士の募集について

採用概要 平成29年度、新総合事業(訪問型Aサービス)参入のため、事務所常駐のサービス責任者(国家資格を持つ介護福祉士)職員の採用を行います。 業務内容は、調理、掃除などの生活援助が主たる業務内容となります。

募集人員 1名

詳細については下記に問い合わせください。

鎌ヶ谷市シルバー人材センター
鎌ヶ谷市初富本町1-2-22
☎047-443-4145

平成29年4月から空家等の適正な管理について

平成29年4月から空家等の適正な管理について市と鎌ヶ谷市シルバー人材センターが連携します。

鎌ヶ谷市シルバー人材センターは鎌ケ谷市と「空き家等の適正な管理の推進に関する協定書」を締結しました。


1 目的
市と鎌ヶ谷市シルバー人材センターが相互に連携・協力し、空家等の適正な管理を進めることにより、空家等が放置され管理不全な状態となることを防止し、良好な生活環境の保全に貢献することと目的とします。

2 効果
遠隔地に居住している又は高齢等により、空家等の適正管理が難しい所有者等に、市が相談等を受けた場合、鎌ヶ谷市シルバー人材センターの業務内容を紹介し、業務を通じて空家等の適正な管理が可能となります。

3 協定の内容
市が行う業務
1.空家等の所有者等に対し、鎌ヶ谷市シルバー人材センターの業務を紹介する。
2.鎌ヶ谷市シルバー人材センターが空家等の業務内容を市広報や市ホームページ等で紹介する。

鎌ヶ谷市シルバー人材センターが行う業務
空家等の所有者等と直接契約を結び次の業務等を行う。
1.空家等の見回り
2.除草
3.植木の剪定、枝下し
4.清掃
5.一部応急修理
6.一般作業・一般管理等

※ シルバーではできない作業
① 高所作業
② 建物等修理(一部応急修理を除く)

公益社団法人 鎌ヶ谷市シルバー人材センター
鎌ヶ谷市初富本町1-2-22
☎047-443-4145

事務所移転について

お知らせしてありましたとおり、平成27年11月24日(火)から新事務所での事業開始となりました。皆様方にはご不便をおかけしましたが、スタッフ一同なお一層努力してまいります。ご支援をよろしくお願いします。

新所在地
鎌ヶ谷市初富本町一丁目2番22号
鎌ヶ谷市郷土資料館向かい側
電話番号等の変更は、ありません。

新着情報

shorui.htmlへのリンク

公益社団法人 鎌ヶ谷市シルバー人材センター ead> tml>tml>